3D Analyzer

3D Analyzer

TEL. 03-6853-6659

〒130-0013 東京都墨田区錦糸1-2-1

3D Analyzer

3D Analyzer

◆ 3D Analyzerについて

3D Analyzerは、3Dビューワをベースとした3Dデータの検証ツールです。3Dデータの読込みは、国際標準化機構(ISO)など国際的に評価の高いバイナリー解析技術により大容量3Dデータを高速かつ正確に読み取ります。読取り可能な情報は、B-Rep情報(形状情報)、CADフィーチャー情報、テッセレーション情報、PMI情報です。3D Analyzerは、ISOのSTEP AP242フォーマットやJTフォーマットなど3D図面に対応しています。3Dデータの検証機能としてPDQチェック、干渉チェック、肉厚チェック、比較チェック、生技性チェックなど様々な検証機能に対応しています。海外で普及している3D図面は、DX(デジタルトランスフォーマーション)を具現化し、3D Analyzerは、DXを推進する3Dデータの検証ツールです。

3D Analyzer

◆ 3D Analyzerのリーフレット

リーフレットのダウンロード 3D Analyzer

◆ 3D Analyzerの機能

3D Analyzerは、マルチ3Dデータに対して3Dデータの表示と検証に特化した機能を搭載しています。スタンダード・パッケージは、3Dデータの表示と形状測定が可能です。プロフェッショナル・パッケージは、更に3Dデータ検証機能としてトレランスチェック、PDQチェック、同一性チェック、JTチェック、形状比較、肉厚チェック、生技性チェック、干渉チェック、クリアランスチェック、ドラフトチェック、アンダーカットチェック、曲率チェック、曲面上距離、干渉距離、投影面積が可能です。プロフェッショナル・パッケージは、検証結果を3D 3D PDFフォーマット、JTフォーマット、CTフォーマットに保存が可能です。3Dデータの検証機能は、3Dデータの品質に関する機能、設計要件に関する機能、製造要件に関する機能です。3D図面化が進む海外では3Dデータの検証ができるマルチ3Dビューワは、必須ツールです。

3D Analyzer