CATIA V4 CADフィーチャー変換(Migration)

CATIA V4 CADフィーチャー変換(Migration)

TEL.03-6853-6659

〒130-0013 東京都墨田区錦糸1-2-1

CATIA V4 CADフィーチャー変換(Migration)

CATIA V4 CADフィーチャー変換(Migration)について

◆ CATIA V4 CADフィーチャー変換(Migration)の概要

「CATIA V4 CADフィーチャー変換(Migration)」は、異なるCADソフトウェア間でのデータの互換性を確保し、設計の一貫性を維持するために非常に重要な技術です。このプロセスでは、CADモデルの「フィーチャー」と呼ばれる特定の要素や情報が、異なるCADシステム間で変換されます。フィーチャーとは、例えば穴、ポケット、リブ、フィレットなど、製品設計の特定の部分や構造要素を指します。

この技術の大きな利点は、設計データを異なるCADシステム間でシームレスに移行できることです。例えば、あるCADシステムで設計された製品を別のCADシステムで引き続き編集や解析を行う際、CATIA V4 CADフィーチャー変換(Migration)により、設計の元となる基本的な特徴やパラメーターを維持しつつ、データを転送することが可能です。

2023年11月

CATIA V4データの出力について

5 Outputs CAD-Interfaces.
CADインターフェース 拡張子
CATIA V5データ *.CATPart
*.CATProduct
Creoデータ *.asm
*.prt
Inventorデータ *.iam
*.ipt
NXデータ *.prt
SolidWorksデータ *.asm
*.prt

2023年11月