3Dデータ軽量化

3Dデータ軽量化

TEL. 03-6853-6659

〒130-0013 東京都墨田区錦糸1-2-1

3Dデータ軽量化

3Dデータ軽量化

◆ 3Dデータ軽量化について

3D Evolutionの3Dデータ軽量化は、国際標準化機構(ISO)など国際的に評価の高いバイナリー解析技術により、ダイレクトに大容量3Dデータを読込み、3Dデータの軽量化を行います。一般的に3Dデータの軽量化は、特殊フォーマットによる軽量化のイメージがありますが、特殊フォーマットに変換することで用途は限られ、特殊フォーマットに変換した場合の変換保証も得られません。海外の3Dデータ軽量化は、形状の保護化や外形化を行うことにより一般的な3Dフォーマット、つまりSTEP AP242やJTなど3D図面フォーマットで実現しています。この3Dデータ軽量化は、協調設計用データ、ロボットシミュレーション用データ、梱包設計用データを1クリックで作成し製造プロセス全体の工数を大幅に削減する効果があります。3D Evolutionの3Dデータ軽量化は、インダストリー4.0の中心的な重要機能です。設計・製造プロセスに於いて、後工程では大雑把な形状があれば良いケースが多々あります。3D Evolutionは、3Dデータ軽量化、3Dデータ保護化、3Dデータ外形化を3Dデータ単純化のオプションで処理します。