3D図面の概要

3D図面の概要

TEL.03-6853-6659

〒130-0013 東京都墨田区錦糸1-2-1

3D図面の概要

3D図面の概要について

既に3D図面の適用に成功したヨーロッパでは、設計・製造の大幅なコストダウンに成功しています。3D図面の運用に関する情報は、各社の機密情報のため具体的に伝わってきませんが、確実に伝わってくる情報は3D図面のフォーマットです。エアバス社を中心とした航空宇宙産業は、STEP AP242、ダイムラー社を中心とした自動車産業はJTフォーマットを3D図面フォーマットとして採用しています。大きなフォーマットの特徴としてSTEP AP242は、CADデータとの同一性検証(変換保証)を備えているのに対してJTフォーマットにはありません。JTフォーマットの場合は変換されたJTデータをマスターデータとして運用しています。航空宇宙産業は、部品加工が中心で自動車産業は、金型で大量生産が中心です。従って自動車産業では、設計データと製造データが違うためJTデータの同一性検証は不必要となっています。どちらにせよ3D図面化の目的は、図面レスによる設計・製造のコスト削減やPL法、特許法など法的準備です。


3D図面の概要

3D図面の場合は、2D図面を廃止するばかりではなく製造業全体でどのように工数削減を行うかがテーマです。単純に3D図面を出力した場合に後工程は混乱します。欧州の情報を元に検証内容を載せます。

3D図面の概要