3D図面の設変検証

3D図面の設変検証

TEL.03-6853-6659

〒130-0013 東京都墨田区錦糸1-2-1

3D図面の設変検証

3D図面の設変検証について

3D図面を運用した場合、設計変更や変換保障に対応するため、3Dデータ比較は重要です。3D Evolutionや3D Analyzerの3Dデータ比較は、新旧の3D図面を比較したり設計CADデータと3D図面を比較すます。比較対象要素は、曲線、フェイス、アセンブル位置、PMI、CADフィーチャーです。アセンブルの場合に形状比較を実行するとパーツ単位で変更点を調べることができます。またアセンブル比較を行うと形状は同じでアセンブル位置が違うパーツの抽出が可能です。PMI比較はフォントの関係で同じフォーマット同士の比較となります。PMIの文字列の比較、PMIの存在の有無、PMIの指示している要素、指示図の数を比較することが可能です。図面レスにおいて3Dデータ比較は、3D図面の安全性を保障し3D図面の流通を支援します。3Dデータ比較の結果は、HTMLやPDFに保存し共有化できます。

3D図面の設変検証

3D図面の設変検証サンプル

■ アセンブルのパーツ形状比較

アセンブルデータを比較し形状に変更があるパーツを検証します。検証結果は、差分をカラースケールにより表示されます。問題のない部分を非表示や半透明表示にできます。ピックポイントでの距離表示が可能です。

3D図面の設変検証

■ アセンブルのパーツ位置比較

アセンブルデータを比較し形状は同じだが位置の変更があるパーツを検証します。検証結果は、赤と青の2色で色分けされます。問題のない部分を非表示や半透明表示にできます。

3D図面の設変検証

3D図面の設変検証対象フォーマット

フォーマット 拡張子
3DEXPERIENCE *.3dxml
3DXML *.3dxml
3MF *.3mf
Acis *.sat、*.sab
AMF *.amf
AutoCAD *.dwg
CADDS _pd、_ps
CATIA V4 *.model、*.exp、*.dlv
CATIA V5 *.CATProduct、*.CATPart、*.cgr
CATIA V6 *.3dxml
Creo *.asm、*.prt、*.xas、*.xpr
DGN *.dgn
DWG *.dwg
FBX *.fbx
iCAD *.x_t、*.x_b
I-Deas *.arc、*.unv、*.asm
IGES *.iges、*.igs
Inventor *.iam、*.ipt、*.sat、*.sab
JT *.jt
Mechanical Desktop *.sat、*.sab
Microstation *.dgn
Nastran *.nas
Neutral *.neu
NX *.prt、*.jt、*.x_t、*.x_b
Parasolid *.x_t、*.x_b
PLMXML *.xml
Proe *.asm、*.prt、*.xas、*.xpr
Rhinoceros *.3dm
RobCAD *.rf
Solid Edge *.jt、*.x_t、*.x_b
SolidWorks *.sldasm、*.sldprt、*.asm、*.prt、*.x_t、*.x_b
Space-E *.sat、*.sab
STEP *.step、*.stp、*.stpx、*.stpZ
STL *.stl
TOPsolid *.x_t、*.x_b
VDA-FS *.vda
VisiCAD *.wkf
VRML *.vrml、*.wrl
X3D *.x3d、*.x3db