3DAモデルのビューワ

3DAモデルのビューワ

TEL.03-6853-6659

〒130-0013 東京都墨田区錦糸1-2-1

3DAモデルのビューワ

3DAモデルのビューワについて

3DAモデルのビューワは、製品の3Dアノテーション(3DA)モデルを表示・操作するためのソフトウェアツールです。このビューワは、製品設計や製造、検査に関わる様々な情報を統合的に可視化することができ、ユーザーが製品の詳細な3Dデータを容易に確認・解析することを可能にします。ビューワの主な機能には、3Dモデルの回転、拡大縮小、断面表示、寸法測定、注釈の確認などが含まれます。

3DAモデルのビューワを使用することで、エンジニアや設計者は製品の全体像や細部を直感的に理解することができます。これにより、設計段階でのレビューや検討が容易になり、潜在的な設計ミスや製造上の問題を早期に発見することができます。例えば、部品間の干渉チェックやアセンブリの動作シミュレーションを行うことで、設計の不具合を事前に修正することができます。

また、3DAモデルのビューワは、製品製造情報(PMI)を含む複雑なデータセットの管理にも適しています。PMIデータには、寸法、公差、材質、表面処理などの製造に必要な詳細情報が含まれており、これらをビューワ上で確認することで、製造現場とのコミュニケーションが円滑になります。これにより、設計意図が正確に伝達され、製造過程でのミスが減少します。

さらに、ビューワは異なるCADシステム間でのデータ互換性を確保する役割も果たします。3DAモデルの標準フォーマットをサポートするビューワを使用することで、異なるCADシステムから生成されたデータを統一的に表示・操作することが可能となります。これにより、複数の設計ツールを使用するプロジェクトにおいても、データの一貫性と正確性が保たれます。

3DAモデルのビューワは、製品設計から製造、品質管理に至るまでの各工程において、情報の一貫性と透明性を提供する重要なツールです。このツールの導入により、製品開発プロセスの効率化、コスト削減、品質向上が実現し、企業の競争力が強化されます。

2024年03月

◆ 目的

ー 関係者全員が設計データを視覚的に確認し、理解を深めるため

ー 設計レビューを効率化し、意思決定を迅速に行うため

ー リアルタイムで設計変更を共有し、コミュニケーションを円滑にするため

2023年9月

◆ 特徴

ー リアルタイムレンダリングによる滑らかな動きが特徴

ー 拡大縮小や回転操作が直感的に行えるのが特徴

ー 多彩なシェーディングオプションが選択できるのが特徴

2023年9月