3DAモデルのテクノロジー

3DAモデルのテクノロジー

TEL.03-6853-6659

〒130-0013 東京都墨田区錦糸1-2-1

3DAモデルのテクノロジー

3DAモデルのテクノロジーについて

3DAモデルは設計作業を効率化するための重要なツールであり、特定の操作においてはCAD単体では難しい側面があります。例えば、「CADデータのオフセット」と「CADデータの干渉チェック」に関しては、CADソフトウェアだけでは正確で迅速な結果を得ることが難しい場合があります。しかし、専用のテクノロジーを用いることで、これらの操作を高速かつ正確に行うことが可能です。

CADデータのオフセットは、製品の設計や改良プロセスにおいて曲面のオフセットを迅速に確認し、設計変更を行うために重要です。この操作を効率的に行うためには、専用の計算エンジンが必要となります。これにより、複雑な曲面に対しても正確なオフセットが可能となり、設計の自由度が高まります。

また、CADデータの干渉チェックは、製品設計において部品間の干渉や接触を早い段階で発見し、設計修正を行うために不可欠なプロセスです。干渉チェックが正確かつ迅速に行えることで、後工程での修正やトラブルを未然に防ぐことができます。これにより、設計の信頼性が向上し、製品の品質保証にも寄与します。

これらの高度な計算は、DXエンジンの「3D Evolution」やDXチェッカーの「3D Analyzer」によってサポートされています。これらのツールは、CADの弱点を補完し、設計から製造までのプロセスをスムーズに進めるために重要な役割を果たします。具体的には、3D Evolutionは高精度のデータ変換と検証を提供し、CADデータのオフセットの計算を効率化します。一方、3D Analyzerは強力な干渉チェック機能を備えており、部品間の正確なフィットと動作確認を可能にします。

3DAモデルのテクノロジーは、設計作業の効率化と品質向上を実現し、製品開発のスピードを加速させるために不可欠です。これにより、設計者はより短い時間で高品質の設計を提供できるようになり、製造プロセス全体の最適化が図られます。最終的に、これらの技術の活用は、競争力の強化と市場での成功に寄与します。

2024年03月

◆ 3DAモデルのテクノロジーリスト

2024年01月