3D図面の積層加工

3D図面の積層加工

TEL.03-6853-6659

〒130-0013 東京都墨田区錦糸1-2-1

3D図面の積層加工

3D図面の積層加工について

◆ 3D図面の積層加工

積層加工は、究極の部品加工として近年開発されました。従来の金属積層加工に5軸加工機能を付加した方法です。日本でも金属積層加工に2軸加工を付加した方法が開発され発売されています。2軸加工の場合は、ピッチを詰めないと精度良い製品が加工できません。5軸加工の場合は、数ミリ単位で積層してアンダーカット部分も5軸加工で加工することが出来るため、精度が良く加工時間が早くなります。事例は、エンジンなど金型を作成すると複雑になる製品をそのまま加工が可能です。エンジンの場合は水冷のため水を流れる水路を砂型で再生しエンジンの金型に埋めて製造します。最終的には出来た製品から砂の部分を除去します。エンジンを積層加工では、そのままで加工できるため金型要件を気にすることなく加工でき、または設計も可能となります。まだ自動車などにエンジンの製品として供給されているとの話は聞きませんが、実験では使用されているとのことです。この積層加工が一般的になると性能の良いエンジンの製作が可能となり、価格的に特別な車種に搭載することができます。いずれ自動車は、EVが中心となりますので化石燃料車のニーズに対して有効な加工方法となります。また軍需産業に対して生産台数は少数なため、性能に特化した少量生産に有効な方法です。