3Dデータ正の条件

3Dデータ正の条件

TEL.03-6853-6659

〒130-0013 東京都墨田区錦糸1-2-1

3Dデータ正の条件

3Dデータ正の条件について

3D図面を運用する場合にフォーマットと形式を選択すれば3D図面の運用が実現できそうですが、そんなに簡単ではありません。3次元CADのB-repは、トレランスによる近似計算を行っているため課題があります。その課題とは、オフセット計算と干渉計算です。自動車ボディ面のオフセット計算や自動車一台の干渉計算は難しい処理となります。欧州では、これらの問題に対して2000年頃から取組み、現在は3Dバッチ処理でオフセット計算や干渉計算を行っています。


3Dデータ正の条件アイテム

オフセット計算や干渉計算について欧州で解決した方法について説明します。これらの方法は、現在のプロセスの削減に繋がり、手戻り工数が減少します。

3Dデータ正の条件