梱包設計の効率化

梱包設計の効率化

TEL. 03-6853-6659

〒130-0013 東京都墨田区錦糸1-2-1

梱包設計の効率化

梱包設計の効率化とは

梱包設計の効率化は、ダイレクトにCADデータを読取り、形状を外形化することで軽量化を行います。外形化された形状は、立方体、円柱、三角錐、多面体等の簡単な形状で構成されます。この機能により重たい設計データから梱包設計が可能となります。梱包設計のフロントローディングを行うことで納期の短縮が可能です。この梱包設計は、STLデータから梱包形状の作成が可能なため、美術品や重要文化財をレーザ測定し梱包することが容易になります。

梱包設計

例)STLデータの梱包空間

STLデータを簡単な形状に置き換えることで梱包形状を作成します。レーザ測定器で測定した工場のレイアウト検討や美術品、重要文化財の梱包形状を作成することができます。

梱包設計