公差チェック(Toleance)

公差チェック(Toleance)

TEL.03-6853-6659

〒130-0013 東京都墨田区錦糸1-2-1

公差チェック(Toleance)

公差チェック(Toleance)について

◆ 公差チェック(Toleance)の概要

「公差チェック(Toleance)」は、CADデータの品質と標準化を確保するために不可欠なプロセスです。このプロセスは、先進的なバイナリ解析技術を活用し、大量のCADデータを迅速かつ正確に処理する能力を持っています。この技術は、CAMやCAEソフトウェアに広く提供され、国際標準化機構(ISO)のPL法に関連する作業に利用されています。

「公差チェック(Toleance)」の主な目的は、CADデータ内のサーフェスエッジ間で許容される公差を超える隙間、重複、または接続されていないフリーエッジなどの問題を特定することです。これにより、CADデータの精度と一貫性を保証し、設計から製造に至るプロセスでの信頼性を高めます。

「3D Evolution」では、「品質適正化(PDQ-S)」や「ヒーリング(ART)」、「ステッチング(ART)」のプロセス中に自動的に「公差チェック(Toleance)」が行われ、CADデータ変換時のトラブルを解決するのに役立ちます。また、「3D Analyzer」を使用することで、CADデータの問題点を効率的に特定し、修正のための具体的な指針を提供します。

ヨーロッパでは、3D図面の広範な使用に伴い、公差の標準は一般的に0.02mmとして設定されています。CADデータの公差を計測する際には、アルゴリズムの違いによる結果の差異を避けるために特定のソフトウェアが使用されます。「3D Analyzer」と「3D Evolution」は、これらの要件を満たし、CADデータの信頼性を保証する重要なツールです。

「公差チェック(Toleance)」では、サーフェス間のエッジが設定された公差を超える場合や、サーフェス間に適切な接続がない場合に問題を特定します。このプロセスは、特に異なる3Dシステム間でのデータ変換において重要で、公差の不一致によるデータ変換の失敗を防ぎます。例えば、CATIA V5とNXでは異なる公差設定があり、これを適切に調整することがヨーロッパの3D図面成功の要因の一つとなっています。公差検証を適切に実行することで、CADデータの整合性を保ち、製造プロセスの効率を向上させることができます。

2023年11月

◆ 公差チェック(Toleance)の特徴

- マルチCADデータ対応の公差チェック(Toleance)

- サーフェス間のエッジ離れや誤差を検査、ヒーリングやステッチングの修正対象

- 検証結果は、3D PDFとHTMLにて共有化

2023年11月

◆ 公差チェック(Toleance)の操作

「公差チェック(Toleance)」のプロセスでは、複雑な形状を持つCADデータの細部に対して高度な精度チェックが実施されます。この過程では、特に0.02mm以上の誤差を示す領域に焦点が当てられ、黄色い数字でこれらの誤差が視覚的に示されます。このようなエラーの特定は、フィルタリング機能を利用してエラーが発生している面のみを特定し、修正の対象とします。

「ヒーリング(ART)」や「ステッチング(ART)」といった自動修正機能は、これらのエラーの多くを効果的に修正します。しかし、自動修正では対処できないエラーも存在し、その場合は手動での修正作業が必要になります。これらの修正プロセスは、CADデータの標準化と整合性を確保し、設計ミスや製造エラーのリスクを減少させる上で非常に重要です。

正確なデータの使用は、製造プロセスの精度と効率を向上させることに直結し、結果として製造コストの削減や製品品質の向上に寄与します。また、全体的な生産効率の向上にも大きく貢献します。このように、「公差チェック(Toleance)」は、製造業における品質管理と効率化のための重要なプロセスとして位置づけられています。

2023年11月

公差チェック(Toleance)の入力について

31 Inputs CAD-Interface.
CADインターフェース 拡張子
CTデータ *.ct
*.cta
*.ctp
3DEXPERIENCEデータ *.3dxml
Acisデータ *.sat
*.sab
AP242XMLデータ *.stpx
*.stpxZ
AutoCADデータ *.dwg
CADDSデータ _pd
_ps
CATIA V4データ *.model
*.dlv
*.exp
*.session
CATIA V5データ *.CATProduct
*.CATPart
CATIA V6データ *.3dxml
Creoデータ *.asm
*.prt
*.xas
*.xpr
*.neu
Euklidデータ *.edx
FBXデータ *.fbx
iCADデータ *.x_t
*.x_b
I-Deasデータ *.arc
*.unv
*.asc
IFCデータ *.ifc
IGESデータ *.iges
*.igs
Inventorデータ *.iam
*.ipt
JTデータ *.jt
MicroStationデータ *.dgn
NXデータ *.prt
Optimizerデータ *.csb
PLMXMLデータ *.xml
Rhinocerosデータ *.3dm
RobCADデータ *.rf
Parasolidデータ *.x_t
*.x_b
*.xmt_txt
Solid Edgeデータ *.par
*.asm
*.psm
SolidWorksデータ *.sldasm
*.sldprt
*.asm
*.prt
STEPデータ *.step
*.stp
STEP AP242データ *.step
*.stp
*.stpZ
VDAデータ *.vda
VisiCADデータ *.wkf

2023年11月