STEPデータの同等性検証(ISO:10303-62)

STEPデータの同等性検証(ISO:10303-62)

TEL.03-6853-6659

〒130-0013 東京都墨田区錦糸1-2-1

STEPデータの同等性検証(ISO:10303-62)

STEPデータの同等性検証(ISO:10303-62) について

STEPデータの同等性検証は、元データが存在しない場合でも変換の正確性を保証するための重要なプロセスです。この検証はISO 10303-62の規格に基づいて行われ、特に航空宇宙産業においては高い信頼性が求められます。航空宇宙団体であるLOTAR(Long Term Archiving and Retrieval)によると、型式認証データの保存期間は55年に及ぶため、長期間にわたるデータの整合性が不可欠です。STEPデータの同等性検証では、元のCADデータと変換後のデータが一致しているかを確認します。この過程では、ジオメトリやトポロジー、メタデータなどの要素が詳細に比較され、一致していることが確認されます。これにより、元データが失われた場合でも、変換後のデータが正確で信頼できるものであることが保証されます。同等性検証は、製造工程の正確性を維持し、製品の品質保証を確保するための重要な手段です。特に航空宇宙分野では、長期間のデータ保存が求められるため、STEPデータの同等性検証は不可欠な要素となっています。このプロセスにより、データの正確性が保たれ、製品のライフサイクル全体にわたって信頼性の高いデータ管理が可能となります。

2024年03月

◆ 目的

- データ間の整合性を確認し、設計変更の影響を最小化するため

- 精度の高い比較により、品質と信頼性を確保するため

- 標準化された手法で異なるCADシステム間の互換性を維持するため

2024年04

◆ 特徴

- STEPデータの同等性検証は、高精度なデータ比較が特徴

- 高速な処理速度により、即時結果が得られることが特徴

- ユーザーフレンドリーなインターフェースが特徴

2024年04月

▼ 形状の評価

項目 値1 値2 単位
体積 1 10 %
面積 1 10 %
単独サーサーフェス面積 1 10 %
単独サーサーフェス重心点 1 5 mm
重心点 1 5 mm
カーブ中心点 1 5 mm
カーブの長さ 1 10 %
COPS 0.01 0.1 %
境界ボックス中心 1 5 mm

2023年10月

▼ アセンブリの評価

項目 値1 値2 単位
アセンブリ重心 1 5 %
子数 数が一致していること

2023年10月

▼ PMIの評価

項目 値1 値2 単位
折れ線カーブ長さ 1 10 %
折れ線中心点 1 5 mm
関連面積 1 10 %
関連カーブ長さ 1 10 %
メッシュカーブ長さ 1 10 %
メッシュカーブ中心点 1 10 mm
メッシュサーサーフェス中心点 1 10 mm
メッシュサーサーフェス面積 1 10 %
ビュー数 数が一致していること
注記数
ビュー毎の注記数
セグメント数
ボクセル数

2023年10月

▼ セマンティック PMIの評価

項目 値1 値2 単位
関連面積 1 10 %
関連カーブ長さ 1 10 %
セマンティックPMI個数 数が一致していること
PMIタイプ別個数
寸法位置
寸法サイズ
トレランス
データフィーチャー
データムターゲット
データ参照の個数
Unicode文字列に相当
参照されるグラフィカルPMI個数

2023年10月

▼ メッシュの評価

項目 値1 値2 単位
中心点 1 10 %
サーサーフェス面積 1 10 %
セグメント長さ 1 10 %
ボクセル数 数が一致していること
セグメント数

2023年10月

▼ コンポジットの評価

項目 値1 値2 単位
列の個数 数が一致していること
カットピースの数
層数
マテリアル数
コア数
テーブル数

2023年10月

▼ オプションの評価

項目 内容
プロパティの存在を確認 バリデーションプロパティの存在を確認
自動CADデータのヒーリング 保存時の自動CADデータのヒーリング実行の許可

2023年10月